4/29更新 【震災復興支援寄付プロジェクト】寄付受付終了のお知らせ

お知らせ

【3.11東日本大震災復興支援寄付プロジェクト:寄付受付終了のお知らせ】
皆さん、ご協力ありがとうございました。2021年3月11日より受付を開始した「震災復興支援寄付」に関して、第1期寄付受付の終了に関してお知らせいたします。

3.11東日本大震災復興支援寄付プロジェクト / ブロックチェーンアート「桜繋ぎ」
皆様からいただいたNEM募金によって、桜の木に次々と桜の花が咲いていくという、ブロックチェーンアートとなります。 皆様1人1人の募金によって、桜が開花し、満開になり、そして満開の桜が1つのブロックとなり、また元の桜木に戻ります。

第1期:寄付受付終了に関して

終了日時

■2021年04月30日(金) 23:00
※以降に受け取った寄付に関しては、第2期での受付対象といたします。
※第2期に関してまして、詳細が決まり次第アナウンスいたします。

現在までの総寄付額

■XEMでの総寄付 : 96,770.182329xem

■日本円での総寄付 : 56,000円

■XEMオプトインにて入手したXYM : 4,258xym

以上となります。本当に沢山のご寄付、ありがとうございます!!残すところ1日となりますが、引き続きよろしくお願いいたします。

寄付額に関して

■「2021年04月30日(金) 23:00」時点で、寄付先のアドレス、銀行口座に振り込まれた金額より、諸経費(プロジェクト実施にあたる経費等)を差し引いた金額をすべて寄付いたします。

寄付のお届け先と用途に関して

お届け先

3.11震災での被害の大きかった、福島、宮城、岩手3県県庁の「3.11震災のための義援金」または「こども育英募金の受付窓口」へお届けします。この義援金・寄付金は、各県内被災者の生活支援やこどもたちの支援に活用されます。

用途

  • 義援金は、住家被害や原発避難、死亡・行方不明などの被災者に対する生活支援として配分されます。
  • こども育英募金は、震災孤児、震災遺児への支援金・奨学金、里親支援センター、心のケア支援事業、親子滞在型支援施設事業などに活用されます。

※用途の詳細に関してましては、各届け先に準じるものといたします。NEMTUS側でそれを指示、決定出来るものではございません。

NEMTUSより

プロジェクト発表から1か月と少し。その間に「揮毫イベント」を生放送し、Symbolはローンチされ、桜は咲き誇り、そして門出と新たな生活が始まりました。皆さんもたった1か月の間に様々な物語が生まれたことと思います。コロナのこともあり、気も晴れない日々が続いていると思います。ですが、そんな中でも「100,000XEM」に届く沢山の寄付をいただき、感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。各3県に届けるまで、しっかりと皆様に状況を報告いたします。引き続きよろしくお願いいたします。ありがとうございます!!

タイトルとURLをコピーしました