5/1更新 【震災復興支援寄付プロジェクト】寄付受付終了のご報告

お知らせ

【3.11東日本大震災復興支援寄付プロジェクト:寄付受付終了のご報告】
2021年3月11日より受付を開始した「震災復興支援寄付」について、日本時間2021年04月30日(金) 23:00にて第1期寄付受付を終了いたしました。皆様より多大なるご支援、ご協力を頂き、誠にありがとうございました。

3.11東日本大震災復興支援寄付プロジェクト / 想いが繋がる、広がっていく。
東日本大震災から10年となる、2021年。現地では、未だ復興途上である現実。未来へ向けて、”いま”を歩む一助として、わたしたちができる事には何があるだろう。そして、NEMブロックチェーンを使ってできる事には何があるだろうか。復興への想いが繋がった先に、わたしたちの想いが広がっていく事を願って。NEMを通じた復興支援プロ...

第1期:寄付受付終了のご報告

総寄付額

■XEMでの総寄付 : 96,770.182329xem

■日本円での総寄付 : 56,000円

■XEMオプトインにて入手したXYM : 4,258xym

以上となります。本当に沢山のご寄付、ありがとうございました。

寄付額に関して

■「2021年04月30日(金) 23:00」時点で、寄付先のアドレス、銀行口座に振り込まれた金額より、諸経費(プロジェクト実施にあたる経費等※)を差し引いた金額をすべて寄付いたします。

※現在、諸経費の精算を行っております。ゴールデンウィーク明けを目処に清算を行い、ご報告いたしますので詳細な報告は今しばらくお待ちくださいますようよろしくお願いいたします。

寄付のお届け先と用途に関して

お届け先

3.11震災での被害の大きかった、福島、宮城、岩手3県県庁の「3.11震災のための義援金」または「こども育英募金の受付窓口」へお届けします。この義援金・寄付金は、各県内被災者の生活支援やこどもたちの支援に活用されます。

用途

  • 義援金は、住家被害や原発避難、死亡・行方不明などの被災者に対する生活支援として配分されます。
  • こども育英募金は、震災孤児、震災遺児への支援金・奨学金、里親支援センター、心のケア支援事業、親子滞在型支援施設事業などに活用されます。

※用途の詳細に関してましては、各届け先に準じるものといたします。NEMTUS側でそれを指示、決定出来るものではございません。

NEMTUSより

この度の「3.11東日本大震災復興支援寄付プロジェクト」は、プロジェクトの計画から実行に至るまで、NEMTUS立ち上げメンバー以外にも、様々な方々から、様々な形で、とても大きなご支援を頂いたことで、何とか実現させることができました。

皆様とともに、これほど大きな規模感のプロジェクトを推進していくのは、NEMTUSとしても初めての試みとなりましたが、皆様のご支援・ご協力によって、以下のようにとても素晴らしいプロジェクトを実現できたと感じています。

プロジェクト特設サイトの制作

3.11東日本大震災復興支援寄付プロジェクト / 想いが繋がる、広がっていく。
東日本大震災から10年となる、2021年。現地では、未だ復興途上である現実。未来へ向けて、”いま”を歩む一助として、わたしたちができる事には何があるだろう。そして、NEMブロックチェーンを使ってできる事には何があるだろうか。復興への想いが繋がった先に、わたしたちの想いが広がっていく事を願って。NEMを通じた復興支援プロ...

ブロックチェーンアートの制作

「桜繋ぎ」

揮毫イベントの実施

3/26更新 【揮毫(きごう)イベント】活動報告
【3.11東日本大震災復興支援寄付プロジェクト:活動報告】 皆さん、先日は「揮毫イベント」のご視聴ありがとうございました。 早速ですが、実施内容をご報告いたします。 イベント内容 開催日時 ■2021年03月27日㈰ 15...

第1期寄付受付は終了となりますが、プロジェクトの経費の精算や、各3県に着実に寄付を届けるところまで、しっかりと皆様に状況を報告しつつ進めてまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。ありがとうございます!!

タイトルとURLをコピーしました